2017年6月27日火曜日

2017年6月18日(30日目):懐かしいけど、新しい。

もしも、晴れていたら剣山の側を走る国道から

四国の南北の境目あたりを走って、南国市までショートカットしたいです。


しかし、雨雲ばかり広がるこの時期に天候変化の激しい

山間部に行くのは知識の乏しい僕には自殺行為。


地道に海沿いを走るしかなさそうです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぽちさんの出勤に合わせて出発

5日間本当にお世話になりました!


馴染みの顔ぶれがいないのはちょっと寂しいですが、

それを振り切るように走ります。

昨年は三脚を忘れて夜間撮影をしなかったのでもう一回


そこに偶々居た夢うつつ君
何時ぞやにTLで見かけた

ママチャリの前かごにアニメグッズを詰め込んで走ってる狂気のチャリダー

の人


2人で観光です。

200?300?円払って橋を渡りました。


ソフトクリームの種類が日本一という所で


鮎ソフトは品切れだったので

名前からしてハズレ臭のプンプンする

「すっぽんまむしソフト」を注文
ん〜…。

え〜っと…。

まぁ、なんだ…。

普通!!

うわ!マッズって感じもまむしもスッポンの感じも無く

ただのソフトクリーム味。

ネーミング詐欺だと怒っていいレベル



夢うつつ君と別れ、広島に走ってるとチャリダーとすれ違う

福島からスタートして2ヶ月ちょいのzumiさん(写真加工し忘れたw)

2人ともこれから九州ガンバレ!!


岩国辺りでボトルを落としたっぽいので新調する
ブツブツ嫌いな僕にはもう少し丸が小さくて細かく入っていたら

買わなかったであろうデザイン。



草間彌生の作品みたいで嫌悪感を覚えるってツイートしたら

自転車レースでは山岳賞で1位の人が着るのを許されるデザインらしい。

(『山岳賞』でググったらキモい画像いっぱい出て来て鳥肌立った。)



お腹吹田氏なので路地裏にあった広島焼きを食べる


パリッとなった麵が好きだから
大阪よりこっちのが好き。


壁にはポルノグラフィティの2人のサインが!
メニューの隣なので入店当初はスルーしてたww

その土地出身の有名人のサインがあると

そこに自分が来たんだってなって嬉しいですね。



満腹なったので近くの山みたいな場所の公園?で野営です。

最近中心部の市街地にある公園での野営が密かなブーム?になってます。

道の駅ともキャンプ場とも違う特有の雰囲気が良いです。


走行距離:154.83km
平均時速:19.1km/h

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、どこを今日の寝床にするべきか…。

2017年6月26日月曜日

2017年6月17日(29日目):キラキラした日 しかし、カメラを忘れるバカ…。

梅雨の雨雲の動きが予想できなくて辛いです。

こころなしか例年に比べ肌寒いと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぽちさん家で起床

新日本百名山の東鳳翩山にまたまた登ります。
今回は昨年とは違う別の登山道で挑戦です。

こちらは錦鶏の滝が見られる中級者?向けのコース


雄滝・雌滝の二つありますが、雌滝は登山道から外れるのと

リボンのガイドを見つけられなかったのでスルー

こっちは雄滝

落差はそれなりにありますが、ここ最近晴れ続きだったからでしょうか?

水量は少なくて”せせらぎ”でした。


そのまま進むとビギナーコースと合流

ここからは一気に標高稼ぎするような所も無くて楽なゾーン


アッという間に山頂
さあ、下山ですが

行きと帰りを別々にしてみましょう。


YAMAPのログがこんな感じ
のんびりと歩いたつもりでしたが、2時間以内でした。


湯田温泉で汗を流します。


夜にぽちさんの運転で『たかせ』の瓦そばを食べる。
焼きが入ってパリパリになった麵が美味しい  思い出したらまた食べたくなったw


その後角島に入り、灯台でサンセットを見る…。

波打ち際には漂流したゴミが  ママレモン??

夕日はユックリと確実に沈んでゆく
夕暮れの約400m/sは一瞬も目を離せない世界へと変わり僕等を夜へと導く

空が朱から藍色へと変わる頃

とある町で車を停め、ゲンジボタルを見る。



カメラを持って来てないから何も収めることが出来ないので

ホタルの話でお茶を濁しましょうね。


蛍の光は熱を伴わない光で、同数の光量だと

蛍光灯では8割が熱エネルギーとなって逃げていきます。


人生初ホタルを堪能した後は家に帰り、

スパロボZのチュートリアルを眺めながら就寝です。


走行距離:109.76km
平均時速:16.6km/h

2017年6月25日日曜日

2017年6月16日(28日目):火サス?玉ヒュン?

タイトルの適当さw

最近コーラ皆勤してる気がする。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぽちさんがお休みの日なので車で山口の名勝を見に行きます。


先ずは須佐のホルンフェルス

ホルンフェルスってどんなのか?解りやすくすると

地層がドーン!!で地球スゴイ!!


ミルフィーユみたいに地層が交互になってて、

強い力で叩くと一層ごとに割れるらしい


この崖、10m以上あるんじゃないかな?
崖際に立つぽちさんがこんな小さくなる

撮影する僕が一番ビビってた。

そして、海も深い碧さで心が洗われる


ちょっと気になる洞窟
青の洞窟みたいになってそうで行ってみたいけど、怖いからパス!


阿武郡惣郷にある線路が波打ち際すぐにあってスゴイとの事で見に行く

土台工事が気になるけど、めちゃくちゃスゴイ!


真横から撮ると距離感が無くなって小さな堤防にも見える

色彩を弄って撮ってみる
(モノクロって味があるように見えるのは僕だけでしょうか?)


アングルを変えて
列車が通過する時は広角で撮ったら

木々の緑空と海の青列車の赤

がとても映えるんだろうな。

撮り鉄関わらず趣味はみんな楽しく、マナー良くね!



お昼時になったので『道の駅 萩しーまーと』にて昼食

海老をモロに食べると少し痒くなる毛ン
毛「ぽちさん、エビは任せました!」

ぽ「それ、上海鮮丼頼んだ意味ないじゃん!!」

う〜ん、この…。



夕飯は油そばでした。



ブログ的にはご飯の写真もちゃんと撮った方が良いのかもしれないけれど、

個人的にあの行為はとてもみっともない事だと思うからモヤモヤするんだよね。


お店の方は一番美味しく食べられるタイミングで提供してくださるんだから

その瞬間に

「わ〜い、キレイ〜(パシャ)」ってスイーツな事は出来るならしたくない。

ん〜、難しいね。

自分でもブログ書いてる時に「何故写真無いんだろ」とは思う時もある。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

FC2時代ぶりに色文字つかった気がする

昔の『キリ番はコメント』強要するインターネット黎明期みたいだなw

2017年6月24日土曜日

2017年6月15日(27日目):とおちゃこDEATH!!×3

はい、今は徳島県徳島市のマクドでの更新です。

梅雨が本格化して来てるので今後は刻み走行になるかもしれないです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

謎の運動公園で起床

海沿いに13km程走ると変わった神社があるという話でしたので行きます。

0mから海抜150m行かない程度かな?軽く登って

少し下ると見えてきました。
元乃隅稲荷神社

お稲荷さんなので神使は狐さんデス!

やはり、お稲荷さんの連なった鳥居は撮り応えありますね〜。


来た道を引き返して国道に戻り、東にはしる。

繁忙期だと神社の前の道路が一方通行になって獲得標高が増えるので注意!



昨年の竹野でもそうだけど、日本海の碧さは南国のそれにも引けを取らない
太平洋側の民からすると日本海は

積雪量凄そうというイメージで移住を考えたことは無かったですが、

それでも充分なお釣が来る場所だと思う。



長門市を抜けて、幕末詳しくないマンなので萩市はスルー

南下して散々お世話になった『道の駅 みとう』へ

駅長さんもお変わりなく元気そうでしたが、

壁に貼られた旅人たちの写真が新しいものになっているのを見て

時が過ぎたことを感じました。


昨年は5泊もした癖に大してお金を落とさなかったので、

罪滅ぼしではないですが昼食をみとうの食堂で頂きます。
きのこの卵とじ丼・うどんセット



僕には早いよね。
体裁だけ似せてもなれないし、昨年にイヤってほど思い知った。


そのまま山口市まで走行、足湯。


湯田温泉なにやってんすかwww



仕事終わりの16年チャリダーぽちさんと夕食へ、

全旅中初めてな気がする回転寿司!!

ゴチなりました!!

そして、ぽちさん家で就寝




走行距離・平均時速はリセット忘れてたので17日まで一緒にします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

徳島の地図を見て思ったんですが、県庁が北側にあるので

南に進めば進むほどド田舎に…という予感がしてなりません。

きっと気のせい、きっと気のせい…。

2017年6月14日(26日目):敢えての無題(何も思いつかない)

現在四国は香川県、松本での更新です。

琴平電鉄というローカル線がサイクルトレイン

つまり輪行せずに電車に乗れる制度をやっているそうなので

それに乗る為の時間で書いてます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
昨年と同じネカフェで起床

前に来た時は夜になると外国人労働者がネカフェのWi-Fi目当てで

店の入り口にタムロしてさながらスラムの様相を醸し出してましたが、

今回はそんな事ありませんでした。


前回は国道3号線で関門海峡まで行きましたが、今回は国道199号線を走ります。

体感ですが199号線の方が平坦かつ、路側帯も綺麗で走りやすかったです。

製糖工場の前を通る時は甘ったるい匂いでオエッってなりますがw


門司港にとおちゃこ!
跳ね橋

くっついたり離れたりする物のどこが恋人の聖地なのか小一時間



関門海峡地下通路では去年同様にカワサキさんからの激励を頂き、

話しながらトンネルを渡ります。

下関でお別れをして、日本海側に進みます。

フグの乾物買うのに寄った市場っぽい施設

生け簀には魚がたくさん



道の駅 『北浦街道 豊北』で少し休憩


第3回プロテインに合うご当地牛乳選手権

今回の選手は山口県 きらら牛乳

ん〜、第2位!


現在のランキングはこんな感じ
宮崎 1位
山口 2位
三重 3位

夏場に入ると牛さんも食が細くなるので味が薄くなるから今後のご当地牛乳は

きっと苦戦を強いられるでしょう。

(なお、北海道でこのランキングは駆逐されるもよう)


少し走って角島にとおちゃこ!

我が相棒おかざきさん こいつも贅沢な時間を一緒に過ごした仲だよなぁ
(6/24見ると水筒やコップが今は違うやつだからちょっと寂しい)


昨年に角島で撮影をした方々が橋に進む車のテールランプ延びる画が

カッコいいなと思ってたので日没を待とうとしましたが、あと3時間以上…

溶ける!ニガの絵本みたいにバターになっちまう!!

(あれれ〜?ツイで集まったリア充カップルの女に

『生理の時はナプキン派?タンポン派?』って聞くって呟いてたけど

結局ビビって逃げたんだろ?)



てな訳で、シコシコ進んで適当な運動公園でテントを張って就寝です。





佐世保で購入した旭日旗
ギッチョにあれこれ言われるのも嫌だなと思ってたので

ボックスに貼るかどうか悩んでたんですが、結局貼りました。


オカマ掘られても大事にはならない様に走行時はちゃんとヘルメット

着用する習慣にもなったし結果オーライ。


走行距離:92.14km
平均時速:17.0km/h

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カワサキさんからの激励すごく嬉しいです!

思い起こせばあの時ブログは遅れていたし、(今も)

Twitterもどこ居るのかを記していなかったので

数日間あそこで待っていたのかもしれないなと思います。


この場を借りて御礼申し上げます。

本当にありがとうございます!!

2017年6月23日金曜日

2017年6月13日(25日目):風と道が進路を妨げる

ンゴゴゴゴ…。

最近40kmくらい走ると膝に違和感が出て来ました。

サポーター買うのも考えてますが、エアサロンパスで誤魔化そうかな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

見知った人や旅人仲間との酒席も良いですが、

地元の方々が集まる場所に単身乗り込んで

雰囲気をアテに楽しむのも良いですね。


そんな感じでほろ酔いで寝たは良いけど、ここは修羅の街 北九州

愛車がどうなってもおかしくはない。


ドキドキしながら駐輪場に行けば夜と同じ様に鎮座してる

我が相棒の おかざき!! 安心!!


種子島にいる時にゆーたさんから教えてもらった天ぷら屋さんに向かう
昨夜にアルコールからの朝イチで揚げ物とか胃を酷使しすぎじゃない?

と言いつつ定食・ご飯大盛り・追加で揚げ物と食べまくる。


行くの忘れてた福岡県庁をゲットして東に向かいます。




我が地元の愛知県警が金塊強盗に情報リークさせたっていう

前代未聞の不祥事を福岡県警が握った…

なんてニュースがあったので気のせいかやたらパトロールしてる警官と

すれ違ったり並走したり…。


向風もそうですが、久留米辺りから国道3号を走ってると

自転車禁止区域のバイパスばっかで走りにくいんです。


しかし自転車ナビタイムはそんな禁止区間を走れとナビするし…。


個人的にはソフバンよりダイエーホークスの方が馴染み深い
やきう詳しくないからどうでも良いけどww


途中業務用スーパーで
満腹感得られる!という謳い文句のドリンクを飲む

バジルシードの種部分のプチプチ感が少なくて期待はずれだったw



小倉に着き、先ずはお風呂!
昨年地震から逃げる様に東九州を北上した時に行った場所です。

懐かしいですね〜。


適当に晩御飯を食べて、ネカフェ泊です。




走行距離:97.39km
平均時速:16.7km/h

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
四国も梅雨入りしましたね。

リアルタイムの6/21はお昼から晴れましたが、

山の上は雲に隠れてしまってます。


四国の100名山石鎚岳・剣山に登りたいと考えてますが、

1000m級の単独登山は未経験なのでかなりビビってます。